樹脂等によるプラスチック部品の商品開発試作のご紹介。
(株)エーエム開発モデル製作所
ホーム
技術紹介
商品開発試作
RP(ラピッドプロト) SLS試作
RP 3Dプリンター試作
切削加工試作
真空注型試作
模型船制作
システム紹介
CAD
技術部便り
RP 技術よもやま話
モデリング サンプル
会社案内
概要・沿革
交通アクセス
お問い合わせ
プライバシーについて
サイトマップ
ホーム>商品開発試作 お問い合わせ

商品開発試作とは

「スピード」「低コスト」「より実物に近い物性」
例えば ある新商品を開発する過程で、
 
デザイン検討の為 一つだけサンプルが必要
 
機能試験の為 20個実物が必要
 
製造ライン上での試作の為 100個実物が必要
といった試作品がほしい場合、その為に金型を製造する事はできない。
こんな場合に、
金型無しで量産品同等の製品を製作するのが商品開発試作です。 用途・必要数量に応じて、
 ラピッドプロト(RP)
 NC切削加工
 真空注型
SLS造形品プロペラファン
などの工法を適宜選択しなければなりませんが、キーワードは 「スピード」「低コスト」そして「より実物に近い物性」です。
そしてそれらを底辺から支えるのが3D/CAD技術です。CATIA/V5 UGNXを駆使しモデリングサービスから受注可能な体制を整えています。
我々は、2Dから3D(ソリッドモデル)まで多様なデータ支給に対応し、試作後期の短縮を目指しより速い工法を追及して、開発担当の皆様に
最良のご提案と高品質な試作製品をご提供できると信じています。
RP SLS試作ページへ RP 3Dプリンター試作ページへ 切削加工試作ページへ 真空注型試作ページへ
SLS造形 3Dプリンター NC切削加工 真空注型
ハイレベルなご要望に対応できる試作
  小型スイッチ類のような、微細なものから水槽実験、風洞実験での大型流体実験用模型まで対応します。
NC加工も既に旧来工法といわざるを得ませんが、より高い水準を追求しています。
 
▲ ページのトップへ戻る
Copyright(c) 2005 AM DEVELOPMENT MODELLING CO.,LTD All rights reserved.